新型コロナウイルス​への対応

【教室運営・授業中 活動中の対策】

 

①    ウィルス対策用のクリーニングが金曜日と土曜日の学校終了後に入り清掃します。

 

②    間隔を開けて着席、入退室を実施します。

 

③    授業中も窓やドアを開けて直接換気を実施します。

 

④    接触の少ない授業内容に変更します。

 

⑤    休み時間を時間差にしています。

 

⑥    クラスで決められたトイレを使用します。

 

⑦    運動会やお店屋さんごっこなどの合同行事は当面行いません。

  

⑧    先生方やスタッフは、フェイスシールドを着用します。

 

⑨    先生方やスタッフの健康チェックや手洗い、消毒の徹底をします。

 

⑩    送迎時間は、時間差で行い、バブルで使用ゲートを分けます。

 

⑪    学期中に政府の規制や感染者数の増加などで 休校せざるを得ない場合は、オンラインレッスンに切り替える場合があります。

 

 

【保護者の皆様へご協力のお願い】

 

①    学校の敷地内に入られる時は、保護者はマスクまたはフェイスシールドを着用ください。

       また、保護者の校内への入室できませんことご理解ください。

 

②    生徒のマスクまたはフェイスシールド着用は保護者の判断でお願いします。

 

③    朝、ゲートでサーモ検温をします。ご自宅での検温もお願いします。(37.5度以上の熱がある場合は、お受けできません)

 

④    お迎えの際は、指示があるまでゲート前にてソーシャルディスタンスを保ちながら待機をお願い致します。

 

⑤     教室備品の共有を控えるため、忘れ物のないようご協力ください。(筆記用具、水筒、ハンカチ等)

 

⑥     以下の項目に該当がある方は、お休みくださいますようお願いいたします。

 

  ・発熱や咳などの症状がある

 

  ・症状がなくても体調が優れない

 

  ・ご家族、ご同居者の方が隔離中または発熱などの症状がある

 

  ・通園通学されている学校のクラス内で感染者がいる

  

  ・授業日より過去10日以内に自己隔離が必要と指定されている国から帰国した

 

⑦      授業中に、発熱などの症状が出た場合は、ご連絡いたしますので、速やかにお迎えにきてくださいますようお願いいたします。